倉庫防塵塗装工事(薄膜型塗床材)

今回は、倉庫において防塵塗装を施工いたしました。
下地処理としては、コンクリートにクラックが発生していたため、クラックに沿って
Uカット処理を行い、エポキシ樹脂パテを充填し補強を実施。
その後、仕上げとして薄膜型エポキシ樹脂系塗床材(防塵塗装)を2回塗布いたしました。
コンクリートからの発塵を防止に効果を発揮します。

前の施工事例

商業施設

店舗内通路のゴムチップ舗装工事

おすすめの施工事例