東大阪市の塗床のスペシャリスト、テンマはこんな会社です!  

 

皆さんこんにちは。

大阪府東大阪市に拠点を置き、関西圏を中心に塗床工事を手がけている株式会社テンマです。


ひと口に塗装といっても、人の手が触れることのない天井や壁と異なり、大勢の人がその上を歩く床は、壁・天井とは比べものにならないほど摩耗しやすく、耐久性が求められます。

私たちテンマはそんな床を保護する塗床工事のプロフェッショナル。施設や工場など特殊な性能を求められる建築物の塗床工事は、単なる塗装工事とは一線を画するものなのです。

今回は私たちの会社や仕事の内容についてご紹介します。




■さまざまな施設の塗床工事を手がけてまもなく半世紀



テンマの創業は今からおよそ45年前の昭和52年。確かな技術と細やかな対応で、浮き沈みの激しいこの業界で安定した業績を築き、篤い信頼を培ってまいりました。


塗床とは、特殊な性能に対して最適な合成樹脂系仕上げ材を用いてコーティング塗装する作業のことを意味します。

テンマでは化学薬品系の工場をはじめ、食品工場や自動車工場、厨房といった、特別な性能や衛生環境が求められる施設の塗床工事を手がけております。


施設や工場ごとに異なる耐薬品性・防臭効果・転倒防止効果・耐熱水性・防汚効果・耐久性が求められ、また気温や湿度によって硬化しづらいことも。塗装の方法や使用する塗料の種類を見極める目と経験が必要で、いわゆる町場の塗装業者さんやペンキ屋さんの手には負えない仕事です。



■内装や建築工事もワンストップで。生産ラインをストップさせない塗床工事も可能です!



テンマでは、塗床工事だけでなく内装仕上げや建築工事も対応可能で、中小規模の工場や事務所であれば内装関係をまとめてご依頼いただけます。施工のやり取りが私たちだけで済むので余計な中間マージン料がかからず、リーズナブルに工事をお受けできます。


特に工場や生産施設では、塗床工事を行おうとすると場合によっては、製造ラインや業務を中断しなければならないこともありえます。しかしテンマでは土日や深夜の対応も可能。塗床の種類や施工方法によっては、工場が稼働していない時間に作業を行えるので、製造ラインをストップさせなくても大丈夫です。


また食品関係は厳しい衛生基準が求められるだけに、ワンストップ体制により外部の業者の訪問回数を抑えられるのもメリットの一つです。とりわけ新型コロナウイルスの流行で人と人の接触を可能な限り抑えることが望ましいご時世、1社で完結できるのはありがたい、と評価いただいています。




■あの有名企業の製造工場や、美術館・水族館も……

塗床工事ならテンマにお任せください!



テンマでは現場調査を無料で承っております。状況や場所にもよりますが、早ければ当日でもお伺いできます。

また塗装の仕上がりは、小さなサンプルや異なる光源のもとでは違って見えるため、実際の現場に塗料を塗り、仕上がりを見ていただく試験塗装も無料で行っています。


これまでテンマが手がけてきたのは、誰もが名を知る製薬会社や重工業企業、製薬会社、電気メーカー、ゲーム会社、飲料会社など、何らかのかたちで必ず皆さんの暮らしにかかわりのある製品をつくっている生産施設です。ほかにも自動車整備工場や医療・福祉施設、教育文化、大手商業施設やデパート、水族館や博物館、高級ホテルやアミューズメント施設にも携わっており、皆さんが知らずしらず歩いている床も、テンマの手によるものかもしれません。


このように大手企業にはじまる数多くのクライアント様から、誠実な仕事ぶりやプロならではの知見、そして豊富な業績を評価いただいております。塗料の各メーカーからも施工会社として認定を受けているので、塗床工事についてお考えでしたらぜひテンマまでお問い合わせください。